自己紹介

運営者の基本情報

34歳・都内に済む別れさせ屋スタッフです。主に工作チームのバックアップ係として、情報共有を補助する事務方をやっています。

以前は肉体系のハードな仕事をしていましたが、婚約者と別れたことをきっかけに探偵会社で働き始めました。

このサイトは、筆者が勤務する「別れさせ屋株式会社」の公式許可を得て運営しています。

 

運営者が「別れさせ屋」と出会うきっかけ

実は、僕自身が「別れさせ屋工作」の依頼人でした。

もう3年前のことです。7年間付き合った彼女に婚約を申し入れたところ、二つ返事でOKをもらいました。

直後に異動の辞令が出て、僕だけが地元を離れ都内に引越しをすることに。彼女は地元に残っていましたが、半年ほど経てば上京して一緒に住む約束をしていました。

ところがしばらく経つと、連絡が頻繁に途絶える・急に髪色を変えて洋服の種類も増えるなどの変化が…。婚約指輪の代わりに渡したアクセサリーもあまり身につけていないようで、何だか変だなと感じました。

悩んだ結果、浮気調査を依頼することに。何となく覚悟ができていたので、どうせなら「別れさせ屋」に頼もうと決心したのです。

結果はクロで、地元の同級生と浮気をしていました。

その後は別れさせ工作に成功しましたが、彼女の借金が判明するなどの決定的なことが起こり、僕から別れを告げています。

 

浮気・不倫に悩む人へ

僕自身もはじめは驚きましたが、プロの手にかかれば簡単に浮気を解消させることが出来ます。

本当に大変なのは、コンプライアンスを遵守する正規の「別れさせ屋」を見つける事・そして自分自身の心に向き合うことです。

お金を払って愛する人の心を変えようとすることは、並みの覚悟では出来ません。せっかく腹を決めても、別れさせ屋を名乗る悪徳業者に脅迫を受けたというケースが絶えないのが現状です。

一時は依頼人だった立場から「プロのやること」をお伝えし、自分の手で運命を変えようという決意の一押しになればいいなと思っています。

 

別れピックアップサイト

当サイトでは「別れさせ屋株式会社」で事務方を務めるスタッフによる運営・執筆により情報提供しています。運営者自身も別れさせ屋とのきっかけは「婚約者の浮気調査」であり、一度は依頼人としての葛藤・罪悪感に悩まされました。そうした経験をもとに、知れば安心できるプロのテクニック・コンプライアンス遵守に対する取り組みをお伝えしています。