小説やドラマ・映画だけではない 本当に存在する〈別れさせ屋〉

– 別れさせ屋の誕生
別れさせ屋という業種が生まれたきっかけは、探偵や興信所の浮気や不倫調査がスタートになっていた事はいうまでもありません。

元来は興信所や探偵事務所は浮気や不倫調査を手がけるのです。しかし、浮気・不倫調査の結果を確認した依頼主が「浮気をやめさせて欲しい」「2人が別れるための手伝いをしてもらいたい」など要望してくることもまれではありません。
当然色々な工作をするための専門的知恵や技術が必要とされます。
その結果、探偵業の調査活動の延長としてよりも、目的をはっきりと〈別れさせ工作〉に絞って行動する〈別れさせ屋〉という業種が誕生したのでした。

まだ知名度が低い別れさせ屋

「パートナーの浮気や不倫をやめさせたい」と別れさせ屋のところへ依頼に訪れる人が増えてくる一方、
「別れさせ屋なんていう職業が本当にあるなんて知らなかった」
という言葉もまだ頻繁に耳にします。
彼氏や彼女、または奥さんや旦那さんと良い関係を保っている人たちは、別れさせ屋なんてものには全く関心がなく、その名前を聞いても小説やドラマ・映画に登場する架空の職業ぐらいしか想像しないのでしょう。

また別れさせ屋と探偵業の区別を知らない人も大勢います。
世の中には探偵ものと呼ばれる小説やドラマ・映画がとても多く存在していますが、そこで描かれている探偵は、ほとんどが凶悪事件や解決が困難な事件を手がける有能なヒーローとして扱われています。
しかし実際の探偵業というのは、このような派手な仕事ではありません。浮気・不倫の調査や身辺調査などの依頼を受け、尾行や張り込みをメインとする地味で根気を必要とする職業なのです。
別れさせ屋も探偵業と同じく尾行や張り込みなどをして調査をしますが、それだけではなく、別れさせるための工作やアドバイスなども手がけています。
もちろん別れさせ屋は探偵や興信所の調査よりも業務内容が幅広く、経費も色々と発生するために料金が高くなるのは言うまでもありません。

女性の地位の向上と浮気や不倫の関係

このように高額な料金にもかかわらず、探偵や興信所に浮気や不倫の調査を依頼する人は後を絶ちません。
その理由のひとつとして〈女性の地位の向上〉があげられます。
男性と全く平等とはいえませんが、昔に比べると女性の経済力や発言力は常に増してきていて、彼氏や旦那の浮気や不倫に泣き寝入りする女性は減ってきました。
また仕事を持つことで安定した収入も得られ、探偵事務所や興信所への支払いも可能になったので、躊躇せずに浮気や不倫調査を依頼できるようになりました。このような現象は、女性にしてみれば喜ばしい事実になります。

しかしその一方で女性の地位の向上は、女性の恋愛における開放感を助長しました。
昔は男性が浮気や不倫をするのは「男の甲斐性」とポジティブに受け入れられていました。平気で「浮気のひとつやふたつできなくてそれでも男か!」なんて言葉を口にする人もいました。
ところが女性が浮気や不倫をすると「いやらしい」「尻軽女」など軽蔑の目で見られるのが一般的でした。

それが今では女性も堂々と「恋愛は自由」という考えで、のびのびと行動できるようになりました。彼女や妻子がある男性と付き合うことに罪の意識を感じない女性も増え、浮気や不倫を楽しむ人も以前より多くなりました。

小説やドラマ・映画だけではなく本当に実在する別れさせ屋

別れさせ屋が必要とされる時代

このような世相を背景に、浮気・不倫相手から愛する人を取り戻してくれる〈別れさせ屋〉という専門家のニーズも増えてきたのです。

実は不倫や浮気はいつの時代にも存在していて、相手の浮気や不倫に悩む人は、神様にお祈りする、祈祷師に頼む、占い師にアドバイスを求める、呪いをかける等、いろいろな方法を使い、パートナーが他の異性と交際するのを阻止しようと試みていました。

例えば日本が誇る長編恋愛小説『源氏物語』に登場する六条御息所という女性は、光源氏の正妻である葵の上に嫉妬して、ついには彼女を呪い殺してしまいます。
これは非常に怖い話しですが、いつの時代でも男女間の恋愛には浮気・不倫・嫉妬という問題があった事を知ることができます。

しかし科学が発達した現代では、「祈り」や「占い」は問題を抱える人の心の支えにはなっても、実際に問題を解決できないことを多くの人が知っています。
だから病気になった時には祈るよりも、まずは医師の診察を受け、適切な治療を受けます。
もちろん病気から回復するように神社やお寺でお祈りする人もいます。しかしこれは、現代医学では治療できない病気を患っている場合や、心にある不安を鎮めたい場合にする行動とも言えます。

しかし物事を冷静に判断する人は、パートナーの浮気や不倫問題で悩んだら、調査、分析、立案、実行というプロセスを経て、浮気や不倫の解決のために最善の対処をしてくれる専門家〈別れさせ屋〉へ依頼します。

信頼できる別れさせ屋を選ぶ

「大切な人の浮気や不倫を解消する」というような宣伝文句で顧客を勧誘している業者がいます。しかしサービスの内容をよく確認してみると、探偵事務所や興信所が行う浮気や不倫の調査プラス、ちょっとしたアドバイスというだけのこともあります。これでは「別れさせ屋」と呼ぶことはできないでしょう。もしこのようなインチキ臭い業者に大金を払っても、満足できる結果を手にすることはできないでしょう。
つまり別れさせ屋に依頼を考えるのであれば、事前にその業者について調べておくことが大切です。